【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

独立
もりこ
もりこ

とりあえず、めちゃくちゃ安くWordPressで自分のサイトを持ちたい!

ぽこら
ぽこら

そんな方に向けて、Amazon Lightsailを使った格安のWordPress構築方法を紹介します。

格安でWordPressを構築できるレンタルサーバー環境が欲しい!

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

WordPressでブログや自分のサイトを構築してみたいですよね。

最近は、ブログや店舗サイトなどを自作して、集客のためのポータルを作ったりアフィリエイトで稼いだりすることが簡単にできるようになってきました。

こういった個人メディアを持つことで、月当たり100万を稼ぐ人も少なくないです。

副業時代やテレワーク移行によるライフスタイルの変化を機会に、これからWordPressを立ち上げて、独立に向けてた投資をしていく人が増えてきています。

レンタルサーバー費用はけっこう高い

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

でも、自分のサイトを持つためにはサーバーをレンタルして毎月お金を支払う必要があります。

有名どころですと、月額2,000円くらいを支払わなくてはいけない所が多いです。

安くて月額1,000円まで抑えることも可能なプランはありますが、その場合ですと3年間使用し続けることを前提とした前払いプランになります。

最初はできるだけ安く始めていきたいところですよね。

AWSでWordPressを作れば月額500円にできます

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

皆さんはAWS (Amazon Web Services) という会社をご存知でしょうか?

AWSは、クラウド業界やITの専門家の中では誰もが知っているクラウドサービスです。

AWSは、ITサービスを提供するための様々な機能を提供してくれまして、WordPressの構築もボタン一つでできてしまう程の簡単な手順で実現してしまいます。

WordPressを格安で且つ簡単に構築できるサービスが「Amazon Lightsail」です。

Amazon Lightsailとは?

Amazon Lightsailは、AWSが提供する格安サーバーのサービスです。

Amazon LightsailはWordPressをインストール済みのサーバーを提供してくれるので、非常に簡単に自分のサイトを持つことができます。

このように、クリックするだけで自分の欲しいアプリケーションがインストールされた状態のサーバーを選択することができるんです。

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

1か月無料で使うことも可能なので、「まずは試してみる」でもOKですよ。

AWSの料金

Amazon Lightsailを使うと、月額500円でWordPressが使えます。

これが、実際に毎月支払っているコストのグラフです。

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

AWSはドル計算で請求されるので、表示上はドルとなります。

実際にクレジットカードから引き落とされる額は、各クレジットカード会社の為替レートに従います。

最近ですとドル円は105円/ドルあたりを推移していますので、大体500円くらいになります。

よくある質問:なんでAWSだと安いの?

他のサービスですと2,000円とかかかってしまうのに、なぜAWSは500円でWordPressを構築できてしまうのでしょうか?

それは、サーバーのスペックを必要最小限にまで抑えているためです。

Amazon Lightsailの最小構成のスペックは、512MBメモリ、1コアプロセッサ、20GB SSDディスクとなっています。

それに対してエックスサーバーのようなサービスは512GBメモリ、48コア、300GB SSDディスクと桁違いのスペックを提供しています。

でも、正直言ってこれだけのスペックを最初から必要とするケースは無いです。

スペックを持てあましているのに料金は高いので、毎月ムダな料金を支払っていることになります。

よくある質問:AWSから別のサービスに移行することはできる?

AWSで一度サービス展開した後に、もっとスペックが必要になってきた場合は他のサービスに移行する事も可能です。

WordPressは、データを他のサーバーに移行させる仕組みが多く提供されてるからです。

プラグインを使用した方法ですと、All-in-One WP MigrationDuplicatorが有名です。

まとめ:AWSはどんな人におすすめ?

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

結論、Amazon Lightsailの使用は、以下の人におススメです。

  • とにかく安くサーバーを持ちたい人
  • AWSに興味がある人

一方で、エックスサーバー のような他のサーバーの使用は、以下の人におススメです。

  • 高くてもいいから移行などの作業を省きたい人
  • 高いPV数をすでに見込める人

おススメポイント1:料金を安く抑える

Amazon Lightsailを使用することで、最初のサーバー利用費をかなり安く抑えることが可能です。

ただ、使用していく中で徐々にユーザが増えていくと、スペックが足りずに移行を考えざるを得ない状況が発生するかもしれません。

その時の作業量を抑えたい場合は、エックスサーバー の方がスペックが最初から十分に確保されているので長期的に使用することが可能です。

おススメポイント2:AWSを楽しむ

一方で、ユーザの増加に伴いスペックの増加やAWSの様々な負荷分散機能を活用するなどして楽しんでいきたい!という方にはAWSを使用する事はおススメです。

AWSには、WordPressの応答スピードや品質を向上させる付加サービスが多く存在します。

例えば、サーバーの負荷を分散させるための機能や、サーバーがダウンしてしまった時に自動的に復旧させる機能などがあります。

これらを使えば、エックスサーバー以上の性能を引き出すことも可能なのです。

ただ、これを行うためにはITスキルがある程度必要になってきます。

これを楽しむことができそうな人にはAWSの活用はおススメです。

もし分からないことがあったら?

【月額500円】AWSで格安のWordPress環境を構築!【Amazon Lightsail】

AWSを利用していると、分からない事がいくつか出てくると思います。
その場合には、Twitterなどで僕に質問頂ければ答えることができます。

このずぼくらもAWSで動いているので、構築・運用面での支援が可能だからです。

個人的には、一緒にAWSでブログ運営を楽しんでくれる仲間を募集中です!

なので、これを機に皆さんと一緒にブログ運営とIT技術向上を楽しんでいければと思っています。

今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました